Text Size A A A

サンファーマ

Tell a Friend Print Home » Japan » サンファーマ

サンファーマ

サンファーマは、2012年3月、日本におけるジェネリック医薬品(後発医薬品)の開発、製造及び販売、並びに医薬品原料(API)及び中間体の製造、販売を目的として設立されました。

私たちのグローバルな開発体制と統合システムを通じ、高い品質の医薬品を低コストで製造し、それらを迅速且つ効率的に日本市場に供給します。また、日本の医療システムの発展に貢献するとともに、患者のニーズにお応えすることに注力します。

私たちは、世界150カ国以上の国々において、医療従事者の皆様や患者さんから信頼され、高品質な医薬品を低価格で提供しています。また、このグローバルな営業体制は、6つの大陸にまたがる47の製造施設でサポートされ、50を超える国籍と異文化を持った30,000人以上の従業員によって支えられています。

サンファーマ・グローバルへは、[こちら]をクリックして下さい。

お知らせ・ニュース

2019年8月
役員異動のお知らせ(訃報)
2019年8月
チルドラキズマブ製造販売承認申請のお知らせ(日)
2019年8月
Regulatory Filing of Tildrakizumab in Japan (ENG)
2019年1月
株式会社ポーラファルマの株式取得完了のお知らせ(日/ENG)
2018年11月
株式会社ポーラファルマの株式の取得(子会社化)に関するお知らせ (日)
2018年11月
Sun Pharma to acquire Pola Pharma in Japan (ENG)
2018年3月
ジエノゲスト錠1mg「SUN」薬価基準収載医薬品コード変更のお知らせ
2018年3月
レボフロキサシン錠250mg 「SUN」薬価基準収載医薬品コード変更のお知らせ
2017年10月
代表取締役社長交代のお知らせ
2017年9月
ルジオミール錠10mg/25mgの製造販売会社変更に関するご案内
2017年6月
ジエノゲスト錠1mg「SUN」新発売のご案内
2017年2月
ジエノゲスト錠1mg「SUN」の製造販売承認取得のお知らせ
2016年9月
オクトレオチド皮下注50µg/100µg「SUN」新発売のご案内
2016年9月
製造販売承認の承継及び販売提携のお知らせ
2016年6月
本社移転のお知らせ
2016年3月
レボフロキサシン錠500mg「SUN」の薬価基準修正医薬品コード変更のお知らせ
2016年2月
オクトレオチド皮下注50µg/100µg「SUN」の製造販売承認取得のお知らせ
2015年6月
レボフロキサシン錠250mg/500mg「SUN」新発売のお知らせ
2015年4月
親会社SPILによるRanbaxy社吸収合併のお知らせ
2015年2月
レボフロキサシン錠250mg/500mg「SUN」の製造販売承認取得のお知らせ
Japanese